STREET BIKERS’ 「GO OUT」誌面にて紙媒体に復帰!? しました。


ご存知の方も多いアウトドア系ファッション誌[GO OUT]。ストバイとは同じ出版社(三栄、古くはニューズ出版時代から)繋がりということで、僕らがGO OUT CAMPでバイク乗りを取材したり、GO OUTチームがフジロックへ取材に来たりと、かねてより親交はありましたが、この度GO OUT編集部の意向により、2021年1月号のGO OUTから連載にて「STREET BIKERS’」が復活することとなりました。


なんでも、GO OUT周辺のキャンプ&アウトドア好きのあいだで、またバイクが盛り上がり始めているとのことで、「’90sストバイ世代のみなさん、お久しぶりです」なんて雰囲気で、懐かしい旧ストバイロゴとともに連載をスタートすることとなりました。GO OUTはコンビニでも売ってますので、おヒマな時でもぜひご覧になってください。

誌面未使用カット ●photo:Fumihiko Ikemoto

誌面未使用カット ●photo:Fumihiko Ikemoto

第1回目は、GO OUT読者にもおなじみの..RESEARCHの小林さん&H-D XR750改にご登場いただきました。小林さんといえば、大昔の初期ストバイでも取材させてもらってますが、なんでもXR750改に乗り始めて今年でちょうど20年目。ストバイも続いていたら今年で20年!? おまけに当時のトラッカーブームを想起させるXR750というわけで、いろんな意味で連載1回目に相応しい取材でございました!

当時のストバイから20年……みんな歳は重ねましたが、「成熟した気軽さ」とでも言いましょうか!? バイクが身近にある喜びや楽しさをまた[GO OUT]とともに盛り上げていきますので、以後お見知りおきを!! よろしくです。

“MAN”ステッカー作りました。

ストバイ時代の特集企画タイトル「AUTO-BY MAKES A MAN」。

英国で古くから伝わる格言に「Motorcycles Makes A Man」。走ること(旅/ツーリング)はもちろん、修理/整備を通してモーターサイクルは一人前の男を育てる……といった意味合いで使われていたと聞きますが、このデザインはその日本版がテーマというわけで、“オートバイ”バージョンで作成しました。。

サイドカバーやフレーム、ヘルメットやスマホにもちょうどいいサイズのステッカーです。

[動画]作ってもらいました! サイドカーゴパック+SR400 / BRAT STYLE

 

少し前にサイドバッグを買っていただいたSR乗りのKさん、じつは動画編集をされる方でサイドバッグ & SRの動画を作ってくれましたのでご紹介。良い雰囲気で、見てると走りに行きたくなります。この動画のおかげで早速バッグを購入してくれた方もいたようで!? いや〜動画の時代ですね。「大人のBIKE CAMP」の編集も落ち着きましたので、ストバイYOU TUBE動画の方もゆっくり進めていきますよ。

↑PageTop