3月下旬発売予定でムック本、制作始めました。


今年も3月頃から徐々にオートバイシーズンの始まりでしょうか。

現在、そんなシーズンインに合わせストリートバイカーズ編集部責任編集にて3月下旬発売予定の新たな「ムック本」を制作しております。お楽しみに!!

写真のタイヤはダンロップK300GP。K300GPは一度付けるとクセになるタイヤでしたね。まだライディングの基本のキの字も分かってなかった頃に、何年もSRでお世話になったタイヤですが、いま振り返るとずいぶん“タイヤに頼る”走りをしてしまってましたね……それすらも許容してくれるK300GPの懐の深さは、今になりあらためてよく分かります。フロントに3.25-19があればまたSRに付けたいんだけどなぁ。

では、ムック本の進行状況はまたお知らせいたします。

BMW R65 + CSB


約1ヶ月遅れで入荷したCSB——Classic SeatBag。おかげさまで帆布オリーブドラブは第一ロット分がすべて予約で完売。第二ロット分もすでに半数以上のご予約をいただいております。ありがとうございます。

そして早速、お客さまより装着写真を送っていただきましたのでご紹介。BMW R65+帆布オリーブドラブ。写真は両サイド拡張時ですが、よくある“バッグだけ浮いてる”感じにならず、まとまっていて良い雰囲気です。


「旧車に似合う」がコンセプトですが、バッグだけが主張し過ぎないと言いますか……基本はやぱりオートバイの雰囲気を崩さないことでしょうか。デザインや大きさ、そして素材選びも含め、「旧車に似合う=オートバイの雰囲気を崩さない」という意味では、またひとつ名作ができたと自負しております。

もちろん、タンクバッグやサイドバッグと同様、バッグとしての“作りのたしかさ”や“丈夫さ”、“使い勝手の良さ”も抜群なので、ぜひぜひお試しください。

 

ストロボではなくスピードブロック。

ちょっとだけ懐かしい写真が出てきました。今から5年前の2015年、ヤマハ発動機が創立60周年を迎えたことを記念し、この年はあらゆる車種に「ヤマハといえば……」の’70〜’80sレースシーンを思い起こさせるストロボカラーのデザインが採用されました。当時も驚きましたが、このストロボカラー、現在はスピードブロックと正式に呼ばれているそうです。

タンクのデザインも良いですが、前後リムがブラックだと引き締まって見えますね。同じレースシーンでも時代は少し違いますが、フィル・リードをイメージしたBLACK/WHITEのタンクバッグ(現在はフルオーダーにて製作可能です)も似合っています。

↑PageTop