本家本元はスポーツスター用でしたからね。


今日はGW前に“LONG TOUR” TANKBAG(センターホール仕様)をご購入いただいた東京にお住まいのOさんから届いた装着写真をご紹介。フロントには倒立フォーク、リアサスペンションには不等ピッチスプリングを採用したH-Dスポーツスター・ファミリーの新型ロードスターで、3泊のツーリングに出かけたOさん。

「GW連休前にタンクバッグが届いたので、さっそく3泊のツーリングに使用しました。タンクバッグには思ったよりモノが入り、高速道路でもズレることなくガッチリ安定して使えました。スマホをナビ代わりに使うにはフタのスペースは超便利ですね。これからも重宝することになりそうです」とのこと。ありがとうございます!!


またインスタにも写真を投稿した際には、海外のフォロワーから「それどこのタンクバッグだ?」といった質問もきてたとのこと。たしかに僕らのHPにもアジア圏を中心によく問い合わせを頂いております……が!? いまだ海外への発送をしていないため、多くのヒトに残念な思いをさせてばかり。どうしたらいいものやら。

しかしスポーツスタータンクにタンクバッグ似合うなぁ……と思ったアナタ、正解デス。というのも、DAY TRIPタンクバッグはそもそもメーカー[BAGG]さんが、H-Dスポーツスター用としてリリースしていたアイテム。それを「コレはスタンダードなオートバイにも似合うぞ」と、カラバリやパイピングモデルを別注したのが始まりの[BAGG×SB]タンクバッグ。

DAY TRIPタンクバッグの兄弟モデル、”LONG TOUR”タンクバッグがスポーツスタータンクにばっちりハマるのは当然なんです。スポーツスター・オーナーさん、そしてスポーツスタータンクにカスタムしたH-Dビッグツインのオーナーさん、いかがですか? 旅が豊かになるコトうけあいですよ〜。

 


Oさんがどちらへツーリングに行かれたかは書いてなかったのですが、この景色は北陸方面でしょうか? 最高ですね〜。爽快な風を感じる写真。うらやましい限りです。しかし、3泊のツーリングで荷物はタンクバッグだけ!? なワケないですよね!? でも積載荷物が見当たりません。バックパック派でしょうか? とにもかくにも、暇を見つけてどこかに走りに行きたいなぁ。

大人気シムズ製サイドバッグ・サポート再入荷!!


昨日のブログでも触れた、KAWASAKI “W”人気ですが、その波は僕らのweb shopでも取り扱いさせていただいている大阪シムズクラフトサイドバッグ・サポートにもザブンザブンと押し寄せており、ここ半年ほど入荷後即ソールドアウトが続いている人気商品。編集部YASのダブロクにもSHIVAのSRにも装着しておりますが、サイドバッグを外した状態でもスタイリッシュなサポートバーとして、現在、シムズ製の右に出る商品はありません!  BSAのリアフェンダーステーを模したその雰囲気はデザインもさることながら、その“パイプ径”の太さが最大のキモ!! 巷に出回るサイドバッグサポートのほとんどは、意外と細いパイプ径を使用したものが多いのですが、このちょうどいい太さこそ、純正パーツらしい作りの確かさを感じさせ、さらに車体との絶妙なマッチングに貢献しているのです!!

 


写真は、東京にお住まいのKさんから送っていただいた装着写真。グラブレールも一緒に装着したそうです。良い雰囲気ですね。写真じゃ分かりづらいのですが、ツートンのタンクは上側がモスグリーンでしょうか? 純正? ペイント? ちょっと分かりませんが、クラシックで上品な良い色!! ありがとうございます!!

というわけで、サイドバッグ・サポート”W”用のショッピングカートはオープンしております。今回の入荷数も限りがありますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!!

旅のお供に各地で活躍! “LONG TOUR” TANK BAG! その2

前回に引き続き、“LONG TOUR” TANKBAGの装着写真を送っていただいたのは、三重でW800を楽しんでおられるYさん。というか”W”人気の勢いはホントスゴいですね〜。前々号「Wの奇蹟-II」号も通常の1.5倍の部数だったし…。新旧問わず、ここへきて”W”シーンが異様に盛り上がっていますね! 「新旧」と書きましたが、W650は2008年で生産終了。W800も昨年2016年で生産終了と思うと、W1シリーズとの比較でも「新」と「旧」じゃなく、「アンティーク」と「クラシック」!? う〜ん、あんまりピンときませんが、W800もW650ももはや「新」ではないため、異様な盛り上がりの煽りを受けて中古価格は上がってる模様です。W1シリーズももはや三ケタ当たり前!? のようですし……何はともあれ、”W”に乗りたいなら善は急げのようです。

 


しかしWに”LONG TOUR” TANKBAG、似合うなぁ。良い感じ。ありがとうございます。ブラックアウトされたエンジンに、タンク/サイドカバー/シートパイピングのオレンジが効いてますね!

というわけで、センターホール仕様の”LONG TOUR” TANKBAGの次回入荷は6月中旬(予定)。装着写真もドシドシお待ちしておりまーす!

 

↑PageTop