最新号のセニア特集はこんなページから始まります。


表紙のCB250セニアを想像していたら…ドンッ!! [セニア]特集はビシッと走るベテランのトライアンフ乗りの走りからスタートいたします。


一昨日のブログでも告知しましたが、応募すればもれなくもらえる“セニア”ステッカーの応募券付きの特集です。50代以上のベテラン&オトナ・ライダーの方必見の特集です。発売からひと月弱経ちましたが、まだ……という方はぜひ。オートバイと長く付き合う、そしてオートバイを長く楽しみ続けるヒントとともに、HONDA CB250/350/450セニアの誕生秘話をお楽しみください。

今週末から、東へ西へ走ります。

最近はめっきり旧車の試練を報告する連載になりつつある、YASのWWW.COM。最新号はついに…沈黙!?

めったにお目にかかれないピストンの“抱き付き”写真からスタートした最新号の連載「WWW.COM」。ヒトの不幸を喜んじゃイケマセンが、こんなピストンを見る機会はなかなかないので、見れた僕はちょっと嬉しかったり…。誌面を見たヒトにとっても貴重な1枚だったんじゃないでしょうか!? そんなびっくり仰天写真から始まる最新号の「WWW.COM」は知っておけばいつか役立つ!? 抱き付き直前の様子もしっかりレポートされておりますよ。にもかかわらず……

 


YASのデスクには北海道&東北のツーリングマップル & プラグ4本 & パンク修理剤。プラグの番手はB7ES……ということは、ダブロクではなくダブサン!? そういえば、明後日はHONDAさん主催の編集長ツーリング@北海道だったし、週末は北海道W1ミーティングなんて言ってたなぁ。どうやらダブサンで行くようですが、夜な夜な自分でエンジン組んでたし、ちゃんと直ったのでしょうか!? 果たして北の大地までたどりつけるのか!? いや、何がなんだろうが行ってもらわないとページに穴があく…。もはや神のみぞ知るであります。

 

先週から東京・品川の「何でも直す」名医MOVE ON GARAGEに入院しているKZ1000。

そんな僕も4月に引き続き、今週末からKZ1000で再び関西へ出張&ツーリングのため、取材もかねて先週末からムーブ・オン・ガレージにて徹底メンテナンス。おかげさまでYASのダブサンを尻目にこちらKZ1000はすこぶる快調にアップデート!!

東も西も天気がいいといいなぁ〜。

 

“セニア” & “RSC”ステッカー応募第一弾分、発送完了!


最新号の特集[セニア]
「ベテランのオートバイ乗りを“セニア”と呼ぼう!!」とスタートしたこの企画では、編集部で盛り上がり過ぎてしまい、取材前からヘルメットやサイドカバー等にちょうど良いサイズでステッカーまで作ってしまいました。そして特集に共感していただいた“セニア”な方々にステッカーを配付しようと、特集最後のページに付けた応募券。すでにたくさんのご応募をいただいております。ありがとうございます。



ステッカーはこちら。“セニア”の書体の元ネタはもちろんアレです。応募券とともにご応募いただけたらもれなくもらえるステッカーは、カタカナと英語の2枚1セット。何冊も買って何枚もご応募いただけたらもちろんその分お送りしますよ!

 


嬉しいことにたくさんのご応募をいただき、発送準備に時間がかかってしまいましたが、本日、無事に第一弾ご応募分を発送いたしました! ご応募いただいたみなさま、もうしばらくお待ちください。& まだすべての応募分は発送できておりませんが、取材の合間に発送手配をしますので、「応募したのに来ないゾ」という方も必ず送りますので、辛抱強くお待ちくださいね。そしてまだまだご応募お待ちしております!!

 


そして話題沸騰中のこちら!! 人気連載中の[RSC]リアステア・クラブのステッカーもお応募いただいた方々に本日発送しましたよ!! RSCステッカーはリアステア・クラブへ入部希望をいただいた方へもれなく発送中! 入部資格は「リアステアこそオートバイを楽しく走らせる基本だと信じて疑わないヒト」。こちら、すてにたくさんメールにてご応募いただいておりますが、応募方法を誌面にちゃんと書いていませんでしたね、スミマセン。次号からは“セニア”ステッカーのように誌面に応募券も付けようと思いますので、ヨロシクです。

 

 

↑PageTop