[イベント]カワサキW・エストレヤ交流会コーヒーミーティング 2018.12.16 @道の駅・清川


■SB EVENT REPORT
[カワサキW・エストレヤ交流会]コーヒーミーティング

2018.12.16 @道の駅・清川, 清川村・神奈川県

〜偉大なる“フツー”を楽しむ、カワサキ・スタンダード乗りの集い〜


フェイスブック上のグループページとして2013年にスタートした[カワサキW・エストレヤ交流会]。その名のとおり、カワサキが誇るスタンダードモデル、Wシリーズと、Wと同様にバーチカル・シリンダーを持つエストレヤ(TRを含む)乗りが、オートバイとの日常からツーレポに愛車自慢、はたまたちょっとした疑問や質問まで……Wシリーズとエストレヤ/TRに関するオートバイ談義を楽しむ交流会は、あれよあれよと広まり、いまやなんと!? 全国各地に1500人を超える(日々増殖中! )メンバーが存在している一大グループ。もちろんW3/W6乗りのストバイYASもメンバーで、編集部も発足時から秘かに注目しているワケですが、この交流会、何がスゴいって、ユーザーだけのチカラで全国に広がり続けているコト!? 二輪雑誌媒体での宣伝はもとより、メーカーやショップの後ろ盾もない。にもかかわらず、毎日メンバーが増え続ける盛況ぶり。はてさてその謎を探るために!? 交流会メンバーSさん発案の先週末(12月16日)に行なわれたコーヒー・ミーティング(奈良/道の駅・針テラスでも関西版が同時開催)に行ってきましたヨ。

 


開催場所は東京から一番近い村!? と宣伝されている神奈川県愛甲郡清川村にある道の駅・清川。当日の朝は都内でも気温0度!? という冷え込み。おまけに晴れ予報のハズが怪しい雲行き。ところが集合時間の11時になると続々とジェントルなシングル&ツインの排気音が聞こえてくるじゃありませんか!?

 


ハイ、参加者の目印はライセンスホルダーの交流会ステッカー!!

 


早朝の冷え込みにもマケズ40台近くも!? 集まったW・エストレヤ乗りたち。

 


この日エストレヤでの参加は女性とタンデムカップルの2台。W800/650とW1シリーズは同数くらいだったでしょうか。でもズラッと並ぶオートバイを見ていると不思議と漂う空気感は同じ……ザ・ニッポンのオートバイ。


 

いちおー、“コーヒーミーティング”というコトで、編集部から外コーヒーセットを持参したメンバーYASを中心にコーヒー振る舞い隊も出動(ありつけなかったヒト、ごめんなさい) …にしても、オートバイで走った後のコーヒーって何であんなに旨いんでしょ。寒いからか? はたまた外で淹れたからか? そんな“外(=SOTO) コーヒーセット”ならストバイwebでも販売中ですw(宣伝)

 


他の車種と比べても極端なカスタムをするヒトの割合が少なく、元祖W1から始まり50年以上、男女問わず多くのヒトがノーマルフォルムのまま日常使いからツーリングまで楽しんでいるオートバイは、新旧問わずあらゆる車種を見渡しても、カワサキW・エストレヤ以外には存在しない!? のが正直なトコロ。


以前、[ノーム・コア(ノーマル+コアの造語で、“究極のフツー”の意)]なんてタイトルでカワサキWの特集(2017年3月号/vol183)をやりましたが……そうしたノーマル・ルックで淡々と楽しんでいるヒトが多いことから、ついついWやエストレヤの魅力は“フツー”……だなんて思われがち。ですが、長年多くのヒトが飽きずに楽しみ続けているW・エストレヤの魅力を本当に“フツー”だなんて決めていいのか!? いや、あの心地良さや味わえる感動はゼッタイに“フツー”じゃない!! と、チーム・ストバイは半ば腹を立てながら、Wを題材にカワサキ・スタンダードモデルに潜む魅力を探る企画[ノーム・コア]を展開したワケですが……そのポイントは「そもそもこの世に“フツー”なモノなんてない」ことを理解すること……ん? なんだか禅問答みたい!? いやはや、エストレヤも含めたカワサキ・スタンダードシリーズに潜む“偉大なるフツー”……考えれば考えるほどホント深いんです。でも言い換えれば、それほど考え込めるオートバイに乗れているコトが幸せかもしれませんネ。

 

 


な〜んてハナシを皆さんがしてたかどうか!? は分かりませんが、アチコチでオートバイ談義に花が咲いているうちにあっという間にミーティングは終了。集合写真を撮り、さぁ解散!! と帰り支度を始めると図ったように晴れ間が…往きより帰り道の方が皆さん気持ち良かったんじゃないでしょうか? ではでは交流会の皆さん、ありがとうございました!

 


参加した女性に囲まれているのは[Wエストレヤ交流会]の会長のSさん。いつもありがとうございます!

 

※写真はクリックすると大きくなります。気に入った写真があればご自由にお使いください。その際は「ストバイwebより」な~んて書いてくれるとYASがさらに笑顔になります。
[お詫び]
走り去るタイミングで参加者全員の写真を撮る予定でしたが、途中、道の駅の前でオートバイの単独転倒事故(ミーティング参加者じゃありません)があり、何台か撮影できませんでした。載っていない方、また次の機会に!!

 

 


こちらこの日のミーティングの発起人、W650乗りのSさん。お疲れさまでした!

 

 

● Supporters of STREET BIKERS’ web 

SIRANO BROS.神奈川県茅ケ崎市中島1206-5 TEL0467-82-5829

Click→SIRANO BROS.