次号は”Lewis Leathers” 革製キーホルダーが特別付録デス!! 写真追加!! part2

1997年、夏に創刊したストリートバイカーズは今年で丸20年を迎えました。次号(7/24発売号)では「これまでの20年、これからの20年」をテーマに日本のオートバイシーンを振り返り、見つめ直す特集を企画中ですが……と、その前にビッグなニュース! 20年間続けてこられたのも、ひとえに毎号ストバイを楽しんでいただいている読者の方々のおかげ……というわけで、7月24日発売の記念号では20年の感謝の気持ちを込めまして、スペシャル・ビッグサプライズな特別付録をご用意しました!!


特別付録は……な・な・なんと!! かの老舗、英国Lewis Leathersがストバイ20周年のために製作したレザー・キーホルダー!!!!!

 

「兄さん姉さん、これは事件デス!!」

 

2輪総合誌として20年駆け抜けてきたストバイには、国産オートバイはもちろん、そのルーツである英国車、またその他の欧州車やハーレーまで、あらゆるオートバイ乗り/好きの方々が読者です。そうした幅広い志向を持つ読者の方々にとって何が良いのか? そう考えたとき、[Lewis Leathers]が真っ先に思い浮かびました。

と、いうのも……モーターサイクル発祥の地、イギリスにて戦後から本格的に盛んになり始めたグランプリレースを始め、スティーブ・マックイーンやロッカーズに代表されるように、当時から多くのオートバイユーザーを支え、そして現在も幅広いオートバイ乗り達から愛され続けている[Lewis Leathers]は、もはやイギリス好きや英車乗りという枠を飛び越え、大人も楽しめるレザー・ウェアメーカーの“スタンダード”として君臨している……からに他ありません。

 


日本ではミュージシャンでオートバイ乗りでもある甲本ヒロトさんが愛用しているコトでも有名です。2009年に愛車トライアンフとともに1万字インタビューを行った際も、ジャケットはルイスでしたね。懐かしい。

 


[Lewis Leathers]ならではの上質なレザーを使用したキーホルダーは、雑誌付録とは思えない品格漂うクオリティ! もはや巷の雑誌付録レベルは軽く超えるレベルです。では、もう少し近寄ってその“確かな作り”を確かめてみましょう。


サイドの仕上げはもちろん、金具に至るまで……雑誌付録にはもったいないほどの見事な仕上がりです。Lewisさん、ありがとうございます!!

 


オートバイの鍵にはもちろん、革ジャンやバッグのジッパーにもちょうどいい大きさです。おまけに価格は据え置き1200円!! Lewis Leathersでも現在、このテのキーホルダーは販売されていない希少アイテム。

 

もちろん予約も受け付けておりますので、web shopからどしどしどうぞ!! 当然、何冊でも送料無料ですよ。

STREET BIKERS’ ISSUE186 表紙撮影中! 「Thank you “Lewis Leathers”」 from STREET BIKERS’ on Vimeo.