【NEW!!】”DAY TRIP” TankBag-II 発売開始〜!!


さて、最新号発売とともに新作のタンクバッグも発表です!!

’60年代に一世を風靡したコロ●社製のラグビーボール型タンクバッグのような……“丸みを帯びた”形状が、国産旧車を始め、クラシックかつスタンダードなオートバイには一番似合う!! と、今から3年ほど前にタンクバッグメーカー[BAGG]さんとともに製作した“DAY TRIP”タンクバッグが、より使いやすく、よりスタイリッシュに今春ついにリニューアルしました!!

説明よりもまずは写真をご覧ください。


オートバイのフォルムを崩さない、前後左右に絶妙な膨らみを持つ形状や小ぶりなサイズ感はそのままに、ガバッとフラップが開く“LONG TOUR”タイプと同様のダブルジップ方式を採用。従来のモデルと同じ大きさにも関わらず、フラップを開くだけでドコに何が入っているのかを認識しやすく荷物の出し入れが容易になることで、使い勝手は格段に向上しました。またフラップの裏側には、各種チケットに領収書または頻繁に使うカード等を収納できる視認性の良いメッシュタイプのZIPポケットを装備。& お気づきだと思いますが、今春モデルより新作DAY TRIPタンクバッグを始め全てのタンクバッグの裏地の色が黒→バーガンディに変わります。視認性の向上とともに高級感も演出しております。色は変わっても素材はこれまでと同様ですので、定評のある適度なハリや高い耐久性&防水性もこれまでどおりです。

 


多くの旧車&クラシック/スタンダードファンの要望を踏まえ、フラップにはあえて透明フィルムのマップポケットは設けずにセンターパイピングを配置。セミオーダーにてパイピングカラーを変える楽しみがさらに増したモデルになりました!!

 


じつはこれによりバッグ全体の“丸み”=ラグビーボール感もUPしたのです……というのも、これは狙った…というよりは縫製上の結果でもありましたが、とにもかくにもよりクラシカルでオートバイのフォルムを崩さない、曲線が美しい仕上がりとなりました。

 


車検上がりのW3に装着。手前味噌ですが、旧車への違和感のないフィット感は巷に溢れるタンクバッグのなかでもピカイチではないでしょうか!? う〜ん、渋い!!

ちなみに……「A5版ツーリングマップルがすっぽり入るサイズ」をテーマに容量も拡大した“LONG TOUR”タイプの方が当然ツーリングには便利ですがそもそも「タックバッグには、スマホや手帳やデジカメやサングラス、カットバンに目薬に日焼け止め程度…」といったヒトには、ツーリング時でも“DAY TRIP”タイプで十分だったりします。昨今流行りのシンプル旅行じゃありませんが、極力荷物を減らしたシンプルでスタイリッシュなツーリングがお好みの方にはとくにおすすめです。ちなみに編集長YASはつねに“DAY TRIP”派。

 

 


最新号で表紙を飾った話題のカワサキZ900RSにも装着!! 良いフィット感です。
Z900RSのようなタンクキャップとタンク上面がツライチのタイプは、底面フラット仕様がおすすめです。ですが、四隅に配置された4つのマグネットで固定する…という意味ではセンターホール仕様でも装着感は変わらないため、もう一台タンクキャップが真ん中にある旧車等をお持ちの方はセンターホール仕様で兼用がオススメです。

 


左から、底面フラット/サイドホール/センターホール仕様。

ではでは、以前よりお知らせしているとおり、タンクバッグは全工程ひとりの職人さんによるハンドメイドになるため毎回生産数は限られます。また、セミオーダー&フルオーダーもドシドシお待ちしておりますよ〜!!

GO→DAY TRIP-II〈センターホール〉  ¥16,500(税別)

GO→DAY TRIP-II〈サイドホール〉 ¥16,500(税別)

GO→DAY TRIP-II〈底面フラット〉 ¥16,500(税別)

GO→DAY TRIP-II〈セミオーダー〉 ¥19,500(税別)

GO→DAY TRIP-II〈フルオーダー〉 ¥22,600(税別)

 


もちろん、人気の“LONG TOUR”TankBagも次回の生産ロットより裏地はバーガンディに変更になります。