Streamline——THE TANKBAG〈ver.合皮〉装着写真追加しました!! with Kawasaki W1


12月末に発売したStreamline—THE TANKBAG ver.合皮。おかげさまですべて予約完売でしたが、W1関係でお世話になっている[W1工房厚木基地]の関根さんも予約してくれていたひとりでした。

ずいぶん遅くなってしまいましたが、先日ようやく届けられ、関根さんが装着写真をSNSにUPしてくれていたのでご紹介。


モナカマフラーが’60年代を感じさせる初期W1。さすがピカピカです。ブラック & クロームメッキの2トーンにALL BLACKのタンクバッグが似合っていて嬉しいですね。


W1〜W1Sまでのタンクにもサイズ感はバッチリ。


関根さん、いろんな角度からの写真をありがとうございました!!

[web読者プレゼント企画]”FOUR” presents Honda GB350 カスタムパーツ(3名様)。ドシドシご応募ください。


昨年の春にブログで紹介し、その後、当時記事を連載していた雑誌[GO OUT]でも紹介した〈FOUR〉がカスタムしたGB350。タンクや前後ホイールは純正のままなのにガラッと雰囲気を変えたGB350は、オリジナルで製作したボルトオンパーツの前後フェンダーとシート以外は既存の社外パーツを加工・塗装し装着しただけというから驚かさせます。

以前のブログでも書きましたが、〈FOUR〉が得意とするマイルドでスピード感のあるスタイルだって、何もフルカスタムしなくても塗装やパーツのチョイスで作れるという好例です。

 


とはいえ、前後フェンダーとシートだけは良いパーツがなかったということでボルトオンパーツとして製作し、パーツ等の販売部門〈THE BROWNYARD CLASSICS〉にて販売されているワケですが、今回なんと!! ストバイHPの読者に向け前後フェンダーとシートを各1名様、合計3名様にプレゼントしてくれることになりました!!

 


シートは艶あり表皮、前後フェンダーは塗装の仕上がりに若干のムラがあるモノですが、装着してしまえばまるで気にならないレベル。

 

■応募資格
1:HONDA GB350オーナー
2:愛車GB350の写真とともにご応募ください。

■応募方法
・氏名/住所/連絡先/希望パーツ名/GB350に乗り出した経緯や好きなポイントを明記の上、info@sutobai.comまでメールでご応募ください。その際、愛車GB350の写真をお忘れなく!!

■応募締め切り
2023/2月末
※当選については、本人にメールで返信後、発送をもって代えさせていただきます。


それぞれステッカー付きとなります!!

カワサキW800/650/400 & Meguro K3 用 サイドバッグサポート 再入荷予約分、予約カートOPENしました。


毎度入荷前の予約ですべて完売してしまうカワサキW800/650/400 & Meguro K3用のシムズクラフト製サイドバッグサポート。バッグサポートとしての機能を果たしつつ、さりげないシンプルなデザインで僕らもイチオシのバッグサポート。


隠れたおすすめポイントは純正風味なパイプ径の太さ。メーカー純正のステー等は耐久性や安全性の面からしっかりした太さで作られることが多いのですが、このシムズ製のバッグサポートのパイプ径はまさに“純正クオリティ”を感じさせる太さなんです。

バッグを付けていない状態でも、気にならない、そしてサマになる……ちょっとしたことですが、こうした細部のこだわりでずいぶんと雰囲気は変わるモノ。

というわけで、次回入荷時期が3月上旬頃と決まりましたので本日より予約カートをオープンいたします。毎回入荷数には限りがありますので、ご希望の方はご予約をお勧めしております。

 

 

↑PageTop